ETCカード情報

イオン首都高カードの入会キャンペーン攻略!首都高20%OFF

  • イオンカードは年会費無料&ETCカードも発行手数料・年会費無料
  • 毎週日曜日の首都高通行料金が5%OFF
  • 期間限定で5%OFFが20%OFFに
  • イオンカードならではのお得がいっぱい
  • 新規入会キャンペーン実施中
初年度年会費 2年目以降年会費 ETCカード発行 ETCカード年会費
無料 永久無料 発行手数料無料 永久無料
ポイント還元率 ガソリン割引率
0.5%相当 2円/L(灯油は1円/L)
国際ブランド 海外旅行保険
VISA / MASTER / JCB / AMERICAN EXPRESS 無し
下向きの矢印↓

ETCカード作り方ナビ編集部の評価

全体的にマイナス部分がなく、誰にでもおすすめしやすいカードとなっています。
イオン系列+首都高での利用を想定しているカードなので、どちらの恩恵も万遍なく謳歌できる素晴らしい一枚だと思います。
年会費は勿論無料。
さらにWAONポイントも貰うことができるので、日常生活メインのカードとしても問題なくおすすめする事ができます。

特徴が似ている他のカードと比較

これだけ広範囲にまで、特典をカバーしているカードというのはなかなかありません。
ショッピング利用の幅が広いという意味では、楽天カードに若干似ている部分がありますが、イオン首都高カードの場合は、やはり直接イオン系列のお店に足を運んだ時に、その恩恵が大きくなります。

このカードを作るときのポイント

あまり大きく宣伝される事がないカードなので、知らないと損をしていると評価される事もあります。
特に首都高限定と勘違いされている方も多いのですが、実際には日本全国誰でも申し込み自体は可能になっています。
この場合はイオン首都高カードではなく、通常のイオンカードの方が便利ではありますが、年会費無料、ETCカードがデフォルトになっているという意味では、かなり作りやすいカードになるかと思います。
その中で首都高付近で生活をされている方にとっては、さらに系列のお店でときめきポイントが5倍になるといった恩恵も得られますので、この点は本当におすすめです。

下向きの矢印↓

イオン首都高カードの口コミと詳細は?

イオン首都高カードは自動的にETCカードが付いてくる、当サイト一押しのカードになります。(※通常、ETCカードは別途申し込みをする必要がある。)
全体的な特徴としては、「利用者に快適に使ってもらう」という意識が随所に組み込まれており、利便性の高いカードとして、多くのユーザーから絶賛されている一枚です。
イオン系のカードはどれも特典が得られやすい、受けやすいという特徴を持っているのですが、それはこのイオン首都高カードも変わりません。
まず押さえておきたいポイントは、WAONと一体型になっているということ。
WAONとは、電子マネーによるショッピングシステム。
当サイトでご紹介しているカードの中には、JALカードや三井住友VISAカードがこのWAONに対応していますが、イオン首都高カードにはより優れた機能が用意されています。
通常、WAONのような電子マネーカードは、前払いというのが前提になっています。
チャージ(入金)して、利用できる範囲内で、買い物を楽しむ。
それが一つの安心にもなっているのですが、イオン首都高カードの場合は、オートチャージを設定する事ができます。
例えばレジで500円が足りない。
こうした時にいちいちチャージするのも、現金で補うのも面倒臭い。
というより恥ずかしいですよね。
こういった時にオートチャージが役立ちます。
もちろん、使いすぎには注意が必要ですが、こうした「使いやすさ」が高く支持されている所以にもなっているのです。
気になる年会費は無料。
ETCカードの年会費・発行料金も無料になっています。
ポイントシステムは独自のときめきポイントと、WAON利用時のWAONポイントが用意されています。
ポイントの詳しい内容よりも、特筆しておきたいのは日曜日のETCカード利用時に、5%OFFの恩恵を受けられるということ。
あくまでも首都高限定のサービスではありますが、2013年3月31日までは20%OFFのキャンペーンが行われています。
そんなに車に乗らない…。
こういった方には、通常のイオンカードとしての特典も受けられるという点がおすすめできます。
商品を5%OFFで購入できたり、WAONポイントが2倍に跳ね上がります。
よく奥様向けのカードと言われているのはこのため。
勿論、男性用・女性用の区別がある訳ではなく、誰でも広範囲でお得に利用できるクレジットカードとなっています。

下向きの矢印↓
ETCカード一覧からおすすめを一枚選ぶなら