ETCカード情報

出光まいどプラスは年会費無料!ガソリンがお得な人気ETCカード

  • 年会費・ETCカード年会費が共に永久無料
  • ガソリン割引で出光の会員価格から請求時にさらに割引
  • 選べるオプション割引&るロードサービス。
  • 西友・リヴィンで毎月5日20日の5%OFF
  • WEB明細なら、毎年5月は300円分キャッシュバック
初年度年会費 2年目以降年会費 ETCカード発行 ETCカード年会費
無料 永久無料 発行手数料無料 永久無料
ポイント還元率 ガソリン割引率
0.5%相当 2円/L(灯油は1円/L)
国際ブランド 海外旅行保険
VISA / MASTER / JCB / AMERICAN EXPRESS 無し
下向きの矢印↓

ETCカード作り方ナビ編集部の評価

年会費無料のカードの中でも、かなり特殊なETCカードになります。
クレジットカードでのショッピング利用という意味では、若干魅力に欠ける部分もありますが、毎日車を利用していて、その中でクレジットカードが一枚欲しいという方にとっては、まずおすすめしておきたいカードになります。
有料ではありますが、オプションを付ける事によって、さらにグレードをアップさせる事ができるのも大きな魅力。

特徴が似ている他のカードと比較

同じタイプの恩恵を受けられるカードとしては、JCBドライバーズプラスカードがあります。
こちらはシステムが分かりづらく、なおかつ次年度から年会費が発生するというデメリットがあります。
それに対して出光カードまいどプラスの場合は、リッターで割引額を計算。
普通に無料で持っているだけで、恩恵を得やすいので、ベーシックでシンプルなクレジットカードを探している方には、こちらの方がおすすめです。

このカードを作るときのポイント

とりあえず車をよく使うので、ETCカードと一緒に持ち歩けるクレジットカードが欲しい。
こういった方におすすめしやすくなっています。
年会費を気にする事なく、いつでもさっと取り出せるようなカード。
クレジットカードそのものも作りやすくなっていますので、是非お気軽に。

下向きの矢印↓

出光まいどプラスの口コミと詳細は?

出光カードまいどプラスの大きな特徴は、ガソリン代がお得になるということ。
それでいて年会費は無料。
さらにブランドが選び放題という、他のクレジットカードにはない融通さを持っています。
まずはブランドについて。
ブランドはJCB、VISA、マスターカード、アメリカンエキスプレスの4つから選択する事ができます。
クレジットカード業界で4つの国際パターンを選べるところ、そのものが少ないので、これは大きなメリットになっているかと思います。
特に国内だけではなく海外旅行でもカードを使うという人にとっては、かなりの恩恵。
次にご紹介したいのは、やはりガソリン代の割引。
出光のサービスステーションでしか使えないという点が唯一のネックではありますが、逆に出光であれば、何処でもガソリン・軽油をリッター当り2円割り引いてもらうことができます。(灯油の場合はリッター当り1円)
このままでは微妙な特典しかない…。
そう思った方におすすめなのが、「ねびきプラスサービス」です。
こちらは年会費540円(税込)を追加する事で、最大8円のリッター割引を受ける事ができるようになります。
そのためにはメインのショッピングカードとして使い続ける必要があり、毎月の利用金額に応じて、ランクがアップしていくシステムが採用されています。
こうした恩恵とは別に、独自のポイントプログラムもあります。
こちらは1000円当りの利用に対して、5Pが追加される仕組み。
貯めたポイントは「ガソリン1年間値引きコース」や、商品と交換する事が可能になっています。
肝心のETCカードに関しても年会費は無料。
追加で申し込む事ができます。
法人の場合は別途540円(税込)が必要。
ETCカードで利用した金額は、全て出光カードまいどプラスに請求されることになります。
一元管理されているので、明細にもしっかり明示してくれます。
全体的に車を持っている人なら誰にでもおすすめしやすい内容になっているのですが、個人的に是非ともおすすめしたいオプションが「出光ロードサービス」になります。
こちらの加入料金は787円。
この出光ロードサービスの優れている点は、30分以内で終わる作業に関しては、全て無料になっているところ。
バッテリートラブル、タイヤ交換、ガス欠、ほぼ全ての作業に対応しています。(ガス欠の場合はガソリン購入費用が別途必要)
一見するとクレジットカードには関係ないサービスに見えますが、口コミではこの点が高く評価されているカードであるという事を忘れてはいけません。

ETCカード一覧からおすすめを一枚選ぶなら