ETCカード比較

ETCカード複数枚は?おすすめクレカはこれ【メリットは?】

イメージ

イメージ

ライフカード

人気&定番の一枚!ポイントもお得だから持っておくと便利!

イメージ

イメージ

楽天カード

ポイント還元率が高くて人気!Edyが使えるようになります!

イメージ

イメージ

イオン首都高カード

買い物でおトク、首都高でもおトクというおいしい一枚!

ETCカード複数枚

ETCカードは何も一枚しか作ってはいけないというルールがある訳ではありません。

希望した人が希望した分だけ作成する事ができる。

それがクレジットカードの良いところです。

クレジットカードというのは、信用(クレジット)という意味を持ったカードになります。

持っている枚数分だけ、社会的信用を持っているという事も意味していますので、海外にいくとその意味の大きさがよく分かります。

(クレジットカードがないと病院を利用する事もできない)

そこでおすすめしておきたいのが、ある程度枚数を作れる時に作っておくという考え方。

勿論、必要不十分に作成する必要はありません。

管理できる範囲内で作っておく。

仕事が無くなった時にクレジットカードが欲しくても、後の祭りです。

そういった意味でも最近はETCカードをきっかけにクレジットカードを作成している人が増えているのですが、最も重要になってくるのは、年会費という部分です。

クレジットカードを解約する一番大きな理由が「年会費が無駄だから」です。

これは各社が行っているアンケートでも確実に一位を獲っています。

こうした問題をクリアするのはとっても簡単です。

当サイトでもご紹介しているような、ライフカード、イオン首都高カード、楽天カードといった存在が基本年会費を永久無料にしています。

同じ会社でも選ぶカードの種類によっては、年会費が必要になる場合がありますので、当サイトで紹介しているクレジットカード以外のタイプを選択したい場合は、必ずよく確認して申し込みをするようにしてください。

こういった年会費無料のカードというのは、何枚持っていてもまったくリスクがありません。

強いて挙げるのであれば、たくさん作りすぎて存在を忘れるぐらい。

勿論、これはおすすめできる事態ではありませんので、あくまでも管理できる枚数にするという事を忘れてはいけません。

クレジットカード自体は、複数を使い分けることで、案外上手くポイントを貯める事ができたりするのですが、ETCカードに関しては、なるべく一枚で使用する方が管理しやすくなるのでおすすめです。

自分ひとりではなく、家族にもETCカードを持たせたいという場合には、一元管理ではなく、すぐにチェックができるように別のクレジットカード会社に申し込みをしている人も少なくありません。

どれが正解という話ではなく、こうした利用方法もあるという事を覚えておいてください。

自分に合った使い方、作り方をしていくのが一番です。

>> 総合ランキングはこちら <<

ETCカード一覧からおすすめを一枚選ぶなら