ETCカード比較

ETCカードポイントは?お得なのはコレ【還元率高い】

イメージ

イメージ

楽天カード

楽天カードは、楽天市場はもちろん関係ないお店で利用しても1%分のポイントが貯まります!

イメージ

イメージ

JCB EIT カード

標準で1%分相当のポイントが貯まります!手間がかからずいつでもお得に使えます!

イメージ

イメージ

ライフカード

誕生日月にポイントが5倍だからまとめ買いでお得!Edyチャージで0.25%ポイントが付きます!

ポイントがたまりやすいETCカードは?

ETCカードを利用するならば、その特典についてもよく見ておく必要があります。

車を頻繁に利用する人や、インターネットショッピングをよく利用する人などは、使えば使うほどお得なものを選ぶのがいいでしょう。

ポイントを貯めて商品と交換したり、利用料金の支払いをしたり、航空会社のマイルと交換したりできるからです。

ですから、ポイントが貯まりやすい会社のものを選んで、いろいろな特典を受けることができるようにすればいいでしょう。

たとえば、楽天カードは、すぐにポイントを貯めることができるので高い支持を集めています。

国内最大手のオンラインショッピングモールを運営しているので、そこでなんでも買うことができます。

その際に100円につき2点という高い還元率で貯めていくことができるのです。

年会費は540円(税込)かかりますが、利用頻度が高ければすぐにその代金分を取り返すことができますし、それ以上にお得な内容になっていると言えるでしょう。

JCB EIT カードも、貯めやすさで人気の高い1枚です。

インターネットショッピングでは毎回通常の2倍の還元率で利用できるのです。

国内に加盟店が多いことも利用しやすさにつながっていますし、年会費が無料であることも多くの人から評価されている理由だと言えるでしょう。

海外旅行の傷害保険もついているので、旅先でケガや病気になっても安心です。

持っていても費用がかからないので、1枚はサイフに入れておきたいものだと言えるでしょう。

ほかにも、オリコUPty iDなどもETCカードを付帯して利用できるものでは、最高水準のポイント還元率だと言われています。

最高で2.5倍も加算してもらえる内容となっており、利用すればするほど付与率がアップするのです。

年会費も無料なので、まったく利用する機会がなくても費用は発生しません。そして、有料道路を通過するときや、オリコモールを利用するときなどに取り出して使うようにすればいいのです。

電子マネーとして利用できるので、それ以外の場所でも活用できます。

あるいは、ライフカードなどもポイントが貯めやすいことで有名です。

ETCカードとしても年会費や発行手数料が無料となっているので、誰でも気軽に作ることができますし、なにより誕生日特典などのサービスが充実しているのが特徴です。

それ以外にもスペシャルボーナスといったような色々な特典が付いているので、有効期限の5年の間でたくさん貯めていくことができるのです。

費用がかからないので、1枚おサイフに入れておくのもいいでしょう。

ETCカード一覧からおすすめを一枚選ぶなら