ETCカード比較

ETCカードは即日発行できる?作り方を紹介

イメージ

イメージ

セゾンブルー・AMEXカード

セゾンカードは比較的発行スピードが速いとの評価あり!ETCカードを追加発行するときも便利!

イメージ

イメージ

MUFGカードゴールド

カードの発行スピードの速さに定評あり!年会費2,000円のゴールドカードです!

イメージ

イメージ

NTTグループカード

ETCカードランキング上位の常連ながら、発行スピードも速い!ETCカードが早く欲しいなら

即日発行できるETCカードは?

ETCカードのなかには、すぐに使えるように即日発行をしてもらうことができるものもあります。

仕事でもプライベートでも車をよく使っているという人ならば、高速道路を利用するのですぐに手に入れたいと考えるかもしれませんし、あるいは大きな買い物をしようと考えているのでせっかくだからそのポイントを貯めたいという人もいるでしょう。

そういった人は、申し込めばすぐに発行してくれるものを選べばいいのです。

インターネットの普及によって、即日発行のカードが増えた時期もありましたが、最近では審査をきちんとすることになり一定の時間がかかるようになってきたのです。

それでも、セゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードのように、その日のうちに手に入れられるものもあるのです。

郵送ならば3日ほどかかりますが、申し込んでからセゾンカウンターに自分で出向けば、即日発行が可能になっているからです。

特典なども充実している1枚です。

このセゾンブルー・アメリカン・エキスプレスカードでは、海外での利用でポイントが2倍になるサービスがあります。

旅行の際の傷害保険についても、最高で3000万円まで付いているので安心です。

グループ会社で買い物をすれば、5パーセントの割引を受けることもできるので、とてもお得なものになっているのです。

それ以外にも、セゾングループの会員特典として、人気のチケットを先行予約できたり、特別公演を観に行くこともできるのです。

そして、MUFGカードゴールドも、申し込んでからすぐに手に入れることができるものになっています。

普通のMUFGカードゴールドは翌日には発行してくれますし、ETCカードも最短3日で手に入れることができるのです。

初年度は年会費が無料となっており、それ以降は2000円となっています。

利用額が多いほどに、翌年からはポイントが増えやすくなっていくという特典がついています。

海外でも使いやすく、旅行の際の傷害保険もついているのが特徴です。

ショッピング保険も最高で100万円となっています。

また、即日発行とまではいきませんが、JCBドライバーズプラスカードや、NTTグループカードもすぐに発行してもらえることで知られています。

最短で1週間となっているので、申し込んでからそれほど時間をかけずに使えるようになると言えるでしょう。

JCBドライバーズカードのほうは、利用額に応じて高速道路やガソリン代にキャッシュバックしてもらえる特典がついています。

いっぽうでNTTグループカードは、利用額に応じて携帯電話料金の割引をしてもらえるサービスが付いてくるのです。

ETCカード一覧からおすすめを一枚選ぶなら